後から読んでも恥ずかしくない日記

旅行のこと。日々のこと。

眉で決まる第一印象《アイブロウ編》

あれ?肌で決まるって言ってなかった?言ってた言ってた。どっちの説が正しいのか分からないけど、どっちもベストを尽くせって話だよ。昔どこかのBAさんに、肌と眉だけちゃんとしてけば目とか頬とかどーでもいいんだよ。って言われたことがあるよ。私も日々ベスト更新できるように頑張ってる!

 

 

 

 

 

①エレガンス elegance ブロウスタイリングパウダー 4,000円

f:id:mmk0303:20170110083022j:image

f:id:mmk0303:20170110083034j:image

私の中で完全な神コスメですね。眉毛のパレットこんなに使いきれることってあります???もう一生無いんじゃないかな…大学生の時から使ってるから、もう7年、8年選手くらい?大学生のとき、エレガンス大好きすぎて大好きすぎて、でもその後のブランディングを好きになれなくて、なんとなく離れていっちゃったけど、アイブロウだけはずっと好き!!!アイブロウ難民は絶対に絶対にこれがオススメ。聞かれたことないけど。ちなみに今はリニューアルして3色になってるけど、色展開はほぼ同じらしい。大学生〜社会人3年めまでは髪明るかったから左をよく使ってて、ここ3年くらいで右の暗い色をよく使ってて、こんなに人生に寄り添ってくれるアイブロウあるかね。いや、ないね。次に出て来るディオールもめっっちゃいいけど、やっぱり扱いやすさで言ったら完全にエレガンス一択だよ。時間がないときにディオールは選ばないもん。書き慣れてるていうのもあるかもしれないけど。これについて書き始めたらもうキリがない!!そして書いてたら好きがありあまりすぎて、無くなったらまた買ってしまいそう。でもまた7年使うの無理だよな〜〜

 

 

 

 

ディオール DIOR オールインブロウ3D 7,400円

f:id:mmk0303:20170111130955j:image

これ買って1年弱経つのにこれしか無くならないんだけど。コストパフォーマンス力すごいよね?多分一生使い切れないと思うの。これが出るまでディオールってアイブロウパウダー無かったと思うんだけど、もう出た瞬間買ったね。これだ!!と思ったの。その時髪色を暗くするブームで、暗い方を買ったんだけど…どーしても色が合わない。染めたてはいいんだけど、時間が経つとどうしても色が抜けてきて、明るくなっている悲しいシステム。眉毛だけ浮いていて、前髪もないことも相まって、白鳥美麗(なつかしい!)に見えること多し…。でも明るい方はすっっごい明るいんだよね!!!あれはあれで浮く気がする。結論としては、この色に髪の色を合わせていくしかないということ。そういう点ではエレガンスの方が格上だな〜エレガンス使ってて眉毛浮くって思ったこと一度もないもん。肝心のアイブロウの実力でいうと、綺麗に書けるのはエレガンスよりもこっち。ただ、テクニックと時間を要するので、失敗したああああ!!!!ってなることもあるから、リスク高めでお休みの日はこれ使うことが多くて、仕事の日はエレガンスを選びがち。エレガンスはふわっとナチュラルに適当にのせても色出しもそんなに濃くないから失敗することもない。でもディオールをちゃんと使えばキリッとした理想の眉毛になる。モテ的な要素でいくとエレガンスなのかな。私は意思あります!!的な眉がタイプなのでディオールの方が仕上がりは好き。ちなみに1番下はワックスになっていて、のせ方によってはのぺっとなってしまうけど、とってもとっても持ちが良い!!!今書いてて思い出したけど、前にエレガンス使ってるとき、冬でも、夕方になると消えてることがあって、それがずっと気になってて、このディオールを買ったんだった。ファンデーションとの相性が良く無かったのか、肌の状態なのか分からないけど、今は気にならないな…こう書いてたらディオールの方が評価高い気がしてきたけど、とにかくどっちも違う印象が作れるので大好きです。

 

 

 

 

③エレガンス elegance アイブロウスリム 3,800円

f:id:mmk0303:20170111131113j:image

何本リピートしただろう。こちらも7年選手なので、ハゲハゲ…。ほぼパウダーで仕上げて、眉尻だけペンシルタイプを使うから、そんなにたくさんは使わないんだけど。ペンシルアイブロウはこれしか使ったことなくて、絶対一生これ使うんだ!!って思ってたんだけど、使い切り日記にも書いたディオールの方が芯が柔らかくてかきやすかった。コストパフォーマンスは完全にエレガンスが圧勝だし、何より本体が重くて重心を取りやすい気がする!書きやすい!例えばディオールがペンシルをただ支えて肌に添わせるだけだとすると、エレガンスはきっちり握って肌に描こうとしないと色が出ない、みたいな感じかなぁ。分かるかなぁ。最近は太くて短い眉毛が流行ってるから、ペンシルを使わなくても仕上げられてとても良い時代だなと思う。昔の写真みたら細いし薄くてすっぴんに見えることあるよね〜でもすこし時が経ったら、眉毛太っ!!てなるのかな。不思議だね。

 

 

 

余談だけど、アナスタシアすごく良かった!眉毛難民はおすすめ。3.4度行って、眉毛の形覚えて、キープできるかな、と思ってたけど、意外に難しい。 アナスタシアは眉毛の本来の長さを活かして横に流す、みたいなイメージだからそれも自分に合ってて好きだったー。でも、行かなくても良いところにお金かけるってブルジョワ感を感じてしまい、行かなくなっちゃった。眉毛の書き方とかも教えてくれるのでおすすめだよ。

 

 

 

 

 

次はアイライナーにしよっかな!