読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後から読んでも恥ずかしくない日記

旅行のこと。日々のこと。

使ったお金の日記《チェコはチョコ天国》

総額    4767コルナ 日本円で大体20,000円(うち現金2000コルナ、カード2767コルナ)。レストラン、スーパーを基本的にクレジットで払うなら、3日間10,000円はあまる!くらいですね。カード社会なので、公共機関や屋台以外は使えるし、最近は美術館とかもクレジットカードでいけるみたい〜

そういえば私、換金は成田でしました。率悪いんだけど、外国で換金するのあまり好きじゃなくて。その代わり買い物するときは×5して、それでも安いなって思ったら買うようにしています。なのでこの日記も×5して計算してみてください。カード決済はもっと率が良くて×4.5くらいになるはずです。

 

 

 

では購入品の紹介。

 

 

 

 

ヨーグルト、この瓶に入って13.9コルナ。約60円ですよ。可愛いし安いし、外国に行くと必ずヨーグルト食べちゃう。

f:id:mmk0303:20160902065309j:image

 

 

スーパーで買ったもの。一番上のパスタは作り方など別記事で取り上げるね。

中段左がおいしかったチェコトラディショナルポテトチップス。43.9コルナ。ポテチはbohemiaっていうブランドのものがたくさんあったから、きっとカルビーみたいな位置づけだね。味はうすしおなんだけど、絶妙な厚さで、日本には無い感じで、会社でも好評だった!

その右の箱と下2袋がココア。49.9コルナ。秋から春にかけて、朝はホットココアを飲むようにしていて、8年くらい続けてるんだけど。9年目になると日本のスーパーに売っているココアはもう飲み飽きたので、外国に行った時にその年のココアを買うように決めてるんだ。涼しくなったらまた感想書くね。そして右下3袋がすっごく安かったカプチーノ!これは家族で飲む用。11.9コルナ。安ぅ。。ちなみにココアとカプチーノチェコ産ではありません。

で、その上がお菓子たち。チェコはチョコ天国!ハンガリーの比にならないレベルでお菓子コーナーが充実してるの。オーストリアが近いからかなと思うけど、チェコ産に絞って買ってこれだから、かなり種類多いよね。年始にポルトガル行ったときは、ポルトガル産のお菓子が全く無くて困ったから(隣国スペインパワーが凄いみたいで)余計びっくりした!チェコ、そっちがその気なら、受けて立つわ!って気持ちで挑んだ結果がこれです。特にウエハースが有名で、日本ではあまりウエハースを好んで食べないけど、とってもおいしかったよ。

f:id:mmk0303:20160902065323j:image

 

チェコで何買えばいいかもし聞かれたら、絶対これ答える。スープ。全部で12種類あって、おすすめは右下紫のガーリックスープと右上茶色グラーシュ、そしてその左チーズ。ガーリックスープとグラーシュはチェコの伝統的なスープで、レストランでもよくあるメニューなのでお土産には最適。チーズは味が最高に美味しい。一袋しか買ってこなかったの後悔するくらい美味しい。他の味ももちろん美味しい。一袋9コルナだよ、奇跡だね。こういうのって、失敗したら嫌だけど、予想をはるかに超えて美味しい時の方が100倍嫌。昔爆笑問題の田中さんも、大好きな甘いものを食べると、嬉しい気持ちより、食べ終わったらもう食べられないと思うと悲しくなるって言ってたけど、それとまったく同じ。だってもう食べられない可能性の方が高いんだもん。なんとなくわたしはもうチェコには行かない気がするし、元の値段を知っている限り割高で買う性格ではないし…ひとくち食べた瞬間に、そんな感情が一気に漏れて、ため息がでちゃうくらい、美味しいです!

f:id:mmk0303:20160902065432j:image

 

愛しのsephora購入品。海外で大人気の、beauty blender ビューティーブレンダーです。これ本当に人気なんだけど。激高です。2400円くらいかな、スポンジに2400円て…海外のメイク動画あげてるユーチューバーは大体使ってるので気になる方はチェックしてね!そしてその下にあるのが日本語で何ていうの?アイブロウハイライター?コンシーラーで代用してる人もいるけど、眉毛をぼやけさせないように使用します。

f:id:mmk0303:20160902141300j:image

 

 

右が前回の日記に書いたスクラブ入り洗顔フォーム。英語で検索するとdaily useて書いてあるけど、結構スクラブしっかりしてるような…毎日使うのはどうかなって感じですね。

左がお気に入り。ロレアルの傘下、フランス産のgarnierガルニエ。ヨーロッパどこにでもありすぎて、種類もありすぎて、あんまり食指動かないブランド感なんだけど、ブラシ付いてて面白そうだなとおもって購入。使ってみたらニベアよりこっちの方が良い!泡だつし、すーすーするし、シリコンブラシで洗うと気持ちいい。どちらも89.9コルナでした。

f:id:mmk0303:20160902141308j:image

 

 

フランスの敏感肌用ブランドMixa。左から拭き取り化粧落とし89.9コルナ、ローズの保湿クリーム89.9コルナ、エイジングクリーム119.9コルナ。拭き取り化粧落とし、私は使わないんだけど母が使っていて、日本の拭き取り結構高い(ビオレで1000円くらい)のでこちらを購入!フランスで買ったらどれくらいするのか分からないけど、すべてアルコールフリーなので安心だね!ローズのクリーム少し使わせてもらったけど、サラッとしてていい感じでした。自分にも買えばよかった。

f:id:mmk0303:20160902141312j:image

 

 

お土産で買ったリップクリーム。上はチェコの昔からあるブランドで、ハンガリーでもよく見たから、有名なんだと思うな。基本的に買い物するときは裏面をよく読んで、今回だったら“cesky”という文字を探して、その国が原産のものを買います。お水もジュースも気をつけるようにしています!もし自分が外国人で日本に来たら、Évianよりいろはすを飲みたいと思うはずだし、そんな感覚です。Évianは誰でもわかると思うけれども。笑  その下、helleもチェコのリップクリーム!ハチミツの匂いでおもちゃっぽい感じが可愛い〜

f:id:mmk0303:20160902141317j:image

 

 

もうすべてに思い入れがありすぎて、説明文がついつい長く。。さ、明日からハンガリー編書きます!がんばろ!