後から読んでも恥ずかしくない日記

旅行のこと。日々のこと。

新たな門出の日記

2016年6月にディオールを使い終わってから、かなりの迷走期だったスキンケア。ためまくったサンプルたちをかなり整理できた半年だったよ。なのにかなり肌の調子が良かった〜!

 

 

 

 

 

 

てことで、私事ですが、ひとつ歳を取りましたので、いっちょ新しいスタートを切ろうと思い、スキンケアを1本に絞ることに!

 

 

 

 

 

f:id:mmk0303:20170303002530j:image

そう、憧れのSK-IIデビュー

 

 

 

 

もともと30mlを2回使ったことがあって、特に肌荒れもなかったので、いいきっかけかなあ、と思い、清水の舞台を飛び降りる気持ちで、今年1年浮気しない覚悟で、決めました。綾瀬はるかのCM見るたびに感じる強迫観念も結構やばいよね。かなりの決め手。

 

 

 

ちなみに候補にあがったのがゲラン、クレドポー、クラランスで、ほぼ最終はクラランスで決まってたけど、クラランスに30,000円かけるならSK-IIに40,000円かけたほうがいいんじゃないか!っていう謎の結論に!あとやっぱり、綾瀬はるかのCMの迫力がね。あの台詞考えた人本当にセンスあるとおもう。20代のひと何人か取り込めたんじゃないかね。買うまで心がざわざわしちゃったもんね。

 

 

 

 

そしてまつげ美容液はケサランパサランにしてみたよ。

f:id:mmk0303:20170303002533j:image

今回は右目と左目比べるの疲れたので、もう1本に絞っていこうとおもう!

 

 

 

 

 

 

 

という報告でした〜次はやっとマスカラ紹介にいきます

使い切りの日記《サンプル編》

2月、2度目の風邪をひく…免疫力がなさすぎで引く…

 

 

 

今回は喉とあたまがとてつもなく痛いです!か弱い系女子は卒業する!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、使い切り(過去すぎて覚えてないものもある)を紹介していくよ

①キュレル

f:id:mmk0303:20170221083933j:image

よく送られてくるキュレル。敏感肌用といえども保湿はきちんとしてくれます。敏感肌ではないので、選択肢に上がってくることはないけど、これを使ってて心もとないなあ、と思うこともないよ。いつもありがとう。でもキュレルの日焼け止めだけはお勧めしないよ。

 

 

 

 

ディオール DIOR プレステージ ラ クレーム デマキアント/プレステージ ラ ムース

ゲラン guerlain クレンジングミルク

f:id:mmk0303:20170221083948j:image

 1番左のクレンジングクリームはこれ気に入って現品買っていま使っているところ。ゲランから乗り換えた。ゲランよりコッテリ感。ゲランより保湿感。ゲランより少し高級で、ゲランよりかなり容器が使いにくい。クレンジングクリームとしてはかなり○です。その右は洗顔フォーム。この洗顔フォーム買うくらいなら、同じプレステージの石鹸がいいかなー。石鹸だけどすごくいいのー!1番右はゲランのクレンジングミルク。まあそんなに化粧落とすチカラない気がする。さっぱり洗えはするけど。コストパフォーマンスはクリームに比べると悪そうな感じ。

 

 

 

 

③ベネフィーク ハイドロジーニアス 7ml

f:id:mmk0303:20170221084011j:imagef:id:mmk0303:20170221084022j:image

突然だけどベネフィークってえびちゃんがモデルになってから突然方向転換したよね?どの世代をターゲットにしてるブランドなんだろう。20代前半には少し値も張るし、30代前半には見た目がすこし可愛すぎるような。だからといって化粧にお金をかけやすいであろう20代後半がこのブランドを選ぶとは思えない。あとすこしお金出したらもっと見栄えが良くて写真映えして多幸感のあるブランド買えるような。もちろん、それで全てが決まるわけではないけど、化粧品会社にとって大事なポイントだとおもうんだよね。このブランドのホットクレンジングとっても良いと思うんだけど、もっと推し方変えればいいのになっていつも思う。この美容液もそこそこ高いけど、決定打が見つからないかな。悪いところもないけど、すんごい良いっていうわけでもなく。

 

 

 

 

④クラランス CLARINS シュペールイドラタンクリーム/クレンジングクリームエキストラコンフォート

f:id:mmk0303:20170221084122j:imagef:id:mmk0303:20170221084040j:image

クラランスは次期スキンケア候補!左の保湿のラインとっても良い〜ベタベタしないし、冬は分からないけど、春から秋にかけてとってもいいとおもう。右のクレンジングクリームも良い。現品もジャーじゃなくてチューブタイプで高すぎないし、クレンジングクリームは次これにしようと思ってる。スキンケアについては、次これにしたいな、とおもってカウンターにいったらまったく違うもの勧められて困惑する、カウンターあるあるが発動した。大抵若手の人とか新人の人がオススメしてくれたものがいいな〜と思って次にカウンターに行くと、ベテランの人が担当になっちゃって、単価高いものどんどん勧められて、あれ?思ってたより総合計高くない?もっかい考えよ…ってなるパターン。クラランスはファーストエイジングのラインを会社的に1番推してるんだとおもうけど、合わせて使うとちょっとずつ高くなる仕組みになっていて、従業員的にはベテランが正しいんだろうけど、ある程度心を決めていってるこちらとしては戸惑うよね。これが欲しいです、って指定すればいいんだけど、女子特有の背中押して欲しい的なサムシングが発動して、もう一回聞いて、ああ、この人もこれ勧めるんだ!やっぱり正しいんだ!って思いたい的なやつね。結果クラランスは見送り。いつか使ってみたいな。

 

 

 

 

SK-II RNAパワー アイクリーム ラディカルニューエイジ 2.5g

f:id:mmk0303:20170221084056j:image

 計算すると1,980円相当らしい。なんにもしないより良いんじゃないかなーーーーっていうくらいのアイクリーム。劇的な変化とかない。でも今使ってるディオールのアイクリームも劇的な変化なんてないから、劇的な変化を求めるアイテムじゃないんだとおもう。前もかいたけど、目の周りの皺が本当に気になるから何かしらのアイクリームを使い続ける予定。でも15gで11,000円って、アイクリームにしては安くない?と思ったりする。

 

 

 

 

⑥皮膚科 コンテス

f:id:mmk0303:20170221084151j:image

皮膚科でいただいたスキンケアライン。ニキビを治す塗り薬がすんごい乾燥するから、これ使ってみて、って言われたよ。パンフレットもくれたけど、値段もそんな高くなかったかな。確かに敏感肌の人が選ぶとしたら、市販のものより安心だし、値段も安くて、とってもいい気がする。私もいまは調子が良いけど、またニキビが出始めたらこのライン使いたいなと思う。美容液も安かったし洗顔から全て揃えてもいいかも。今度行った時買ってみようかな!

 

 

 

 

⑦ゲラン guerlain オーキデ アンペリアル ザ クリーム3ml

f:id:mmk0303:20170221084234j:imagef:id:mmk0303:20170221084247j:image

これ、50mlで54,600円の超絶リッチクリーム。いくらサンプルとはいえど、3mlで3,000円超えの価値が…オーキデを使うことがこれからの人生であるのかどうか、不明だけど。とにかく大切に使ってみたよ!これといって変化はなかった!!!!!続けてたらなんかあるだろう。

 

 

 

 

ディオール DIOR プレステージ ホワイト ル プロテクターBB 5ml

f:id:mmk0303:20170221084256j:imagef:id:mmk0303:20170221084313j:image

これファンデーション紹介でもしたんだけど、本当にいいBBクリームだよ。30mlで12,500円ていう破格の価格になってはいるものの、このサンプルで10回以上使えたから、コストパフォーマンス良いんじゃないかな。ブルーライトカットもしてくれるらしく、エイジング用に作られているみたいだけど、どの年代が使っても問題なし!これは絶対に買いたい商品。なぜか最近ファンデーションがのりにくいことが多くて、だからといって肌の調子が悪いわけではないんだけど、BBクリームなら綺麗にのるんだよなあ。お肌の曲がり角ってやつなのかなあ。ということで今週にでも買ってきまっす。

 

 

 

 

⑨ジュリーク Jurlique ローズハンドクリーム

f:id:mmk0303:20170221084322j:image

もう4年前くらいに洋服かったら貰った試供品。使い始めたのは去年だけど、冬しか使わないのでやっと使い切った感。会社のデスクにおいて使っていたんだけど、なんかすごい薔薇の香りがする!って2回くらい言われたことあるくらいには香りがキツイから、そういうの苦手な人にはオススメしないかな。ハンドクリームつけた10分後くらいには手を洗ってるくらいハンドクリームが嫌いなんだけど、これももちろん苦手なコックリ系。潤うけど、すーーっと馴染むジェルっぽいハンドクリームってないのかな。

 

 

 

 

rms beauty ビューティーオイル

f:id:mmk0303:20170224135609j:imagef:id:mmk0303:20170224135615j:image

 すんごいシナモン臭!!!この小さな瓶で4回分くらい使えたんだけど、初めて使った日、母に、なんだこの匂い…っていわれたくらいには香る。でも決して不快な匂いではないよ。最近乾燥が気になるので化粧水と乳液の間にオイルぶっ込んでるんだけど、ぬるぬるするものが基本苦手なのでオイルはあまり気がすすまない(どっちだよ)。オイルをぐいぐい使ってる人はどんな肌の人なんだろう。朝も使ってるのかな。私もいつかオイルを欲するようになるのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえばここだけの話、美容液とかクリームの話をカウンターで聞いてる時、「朝も使うんですね!」っていう相槌をうつと、BAさんすっごく喜んで話し出すよ。やはり良い人だと思ってもらいたい八方美人タイプなので、担当してくれた人が言われて嬉しい言葉を探してしまう。ま、そういう時って大抵買わないんだけどね。。誕生日を迎えるにあたり、スキンケアを一新したので次の日記で紹介しようかな!

 

使い切りの日記《現品購入編》

いま欲しいなー、と思う化粧品をばーーーって書き出したら30万超えたよ。そしてそれに書いてない化粧品を買うという暴挙に出たよ!

 

 

 

 

 てことで使い切り書いてこー!

 

 

 

 

①エレガンス elegance ブロウスタイリングパウダー 4,000円

f:id:mmk0303:20170210154013j:image

眉毛編で紹介したので飛ばすよ

 

 

 

 

②フローフシ THE まつげ美容液 1,200円

f:id:mmk0303:20170210154018j:image

まつげ編で紹介したので飛ばすね

 

 

 

 

③ブランエトワールスキン スキンローション 120ml 5,600円

f:id:mmk0303:20170210154032j:image

愛しのブランエトワールから初めて出たスキンローション、買うしかないでしょう!出てすぐに買って試したよ。基本化粧品で肌が荒れるということは無いので、何の疑問も持たずに買ったけど、結果何の問題もなかったよ。冬なのに乾燥する感じもなかったよ。後から出てくるブダペストで購入したアクアクリームと併用するために、化粧水だけが欲しくて、本当に丁度いいタイミングで出たから買ったけど、リピートするかというと微妙かな。理由は使い心地ではなく、合う乳液を知らないから、かな。来年からにはクリームも出てそうなので、それが出たらリピートするとおもう!化粧水だけ探してるひとは是非買ってみてほしい〜

 

 

 

 

ダヴィネス オイシャンプー280ml 2,400円オイコンディショナー250ml 2,800円

f:id:mmk0303:20170210154049j:image

今まで使ったシャンコンの中で1番好きな香り。はじめて嗅いだ時、ドキドキが止まらないくらい胸がきゅんってなるくらい、好きな香りだー!!!っておもった。使用感も悪く無い。ダヴィネスは基本好き。

 

 

 

 

ダヴィネス NOU NOUシャンプー250ml 2,300円 NOUNOUヘアマスク250ml 2,300円

f:id:mmk0303:20170211100910j:image

 ということで2品目のダヴィネス。表参道店舗限定発売だよ!そして香りがミルクティーなの。自分の血液がミルクティーなんじゃないかってくらいミルクティーが好きなので、買わないわけにはいかなかった。でも使ってる間2回風邪ひいてミルクティーの香りを楽しめたのがすごい短期間だった。使用感としては少しキシキシするかなあ。ストレートヘアが好きなひとは乾燥が気になるかもしれない。ダメージヘア用とはなっているけどね。アウトバストリートメントしないと手櫛でスルッとはいかないよ。まあどちらかというとオイシャンプーのほうが好き。でもミルクティーの香りは他にないのでそれはかなり価値が高い。

 

 

 

⑥Moisturizing body lotion for dry skin 1,200フォリント

f:id:mmk0303:20170210154122j:image

 もしかしてだけど、生まれて初めて自分で購入したボディークリームを使い切ったかもしれない、記念の一本。香りもそこまで強くなく、ベトベトもせず、好きな感じ。でもドラッグストアでもこれくらい良いの売ってる気がする、って感じ。でもブダペスト行ったらたぶんまた買うな。

 

 

 

⑦Aquaboom super moisturising cream gel 2,100フォリント

f:id:mmk0303:20170210154111j:imagef:id:mmk0303:20170210154118j:image

これね、ブダペスト購入品日記でもかいたけどまじで良かったの!!!理想の保湿力と、理想のさらさら感。これを買いにブダペストもう一度行きたいくらい良かった。無くなる時涙出るかと思った。ブダペスト以外で売っているかは不明なので、ブダペスト行くことがあれば是非買ってください。そして私にもお願いします。

まつげ美容液の日記

また風邪引いた

ダイエットすると必ず風邪引く

だけど風邪を引くと体重が減る

悪いことばかりではないね

そんなこんなで、去年の6月ごろから7キロほど減りました

よく頑張りました

 

 

 

 

 

 

 今回はまつげ美容液の実験結果をお伝えしたい

 

 

 

 

まずはプチプラから攻めていこうとおもい

f:id:mmk0303:20170130080528j:image

選んだのはこちら

左 アンファー スカルプDボーテ ピュアフリーアイラッシュ 1,602円

右 フローフシ THE まつげ美容液 1,200円

 

 

色素沈着が怖くて、効果があるってちまたで言われているものには手を出せず、この2つを右目と左目でおよそ3ヶ月間、使い比べて見ました。

まずはビフォーアフターからどうぞ

 

 

 

 

右目 フローフシ使用

2016/10/14

f:id:mmk0303:20170130080543j:image

 

2017/1/25

f:id:mmk0303:20170130080606j:image

 

左目 アンファー使用

2016/10/14

f:id:mmk0303:20170205164021j:image

 

2017/1/25

f:id:mmk0303:20170205164148j:image

 

 

 

伸びたのか?伸びてないのか?強いていうなら目尻伸びた?ていうか、なんなら量が減ったよね?っていう結果です。途中、シャネルのビューラーに変えたからか、この美容液たちが原因か、もしくは私が意識してまつげ見てたからか、わからないけど、とにかく抜けた!!!この3ヶ月間、すんんんんんごくまつげ抜けたの!!!!!!

 

 

 

ビビるくらい抜けたので、いま、心許ない。

 

 

 

どっちがいいか?ってきかれたら、フローフシはまつげを伸ばす力はないとおもう。途中、母にどっちが長い?って何度か聞いたらいつもアンファーの方を選んでたから。まつげ伸ばしたいひとはアンファー使って見てね。ただ、フローフシは一緒に眉毛にもつけて使ってたんだけど、眉毛めっちゃ伸びた。フローフシ、眉毛難民にオススメ。

 

 

 

 

 

今回何が1番衝撃だったかって、この目元の写真たちね。なにこのたるみ、毛穴、シワ、シミ。うそでしょ?ってくらい衝撃的。食欲もなくなるわ。これがショックでなかなか日記書けなかったわ。てことでディオールのアイクリーム使い始めたよ。老化を止めて欲しい。リアルに。まつげ伸ばしてる場合じゃないや。

 

 

 

 

 

 

まだまだアンファーが残ってるので、アンファーがなくなったら次はデパコスの美容液に手を出して見たいとおもいます。

 

 

 

 

 

 

次は使い切り日記。

 

使ったお金の日記《長崎編》

書くの忘れてたあああ

 

 

スカイマーク                            22,890円

バス(羽田⇄自宅)    1,030×2=2,060円

バス(長崎駅→空港)                  900円

レンタカー                                  4,070円

ガソリン                                     1,026円

軍艦島コンシェルジュ                3,200円

宿                                                2,800円

ご飯                                            4,898円

お土産                                        5,681円

遠藤周作(入館料 本)              2,136円

 

 

 

 

合計         49,661円

 

 

 

 

f:id:mmk0303:20170128115114j:image

 

 

 

 

 

反省:お土産を買いすぎた

でもぜんぶおいしかった

長崎旅行の日記《2日目》

ちゃっちゃと行こう!!

 

 

 

 

 

7:00    起床

洗面台が2個しかないのに、女子が7人くらいいたから、もう混雑が半端じゃないし、思うようにお化粧できなかったよ〜やっぱ個室最高だあ〜

 

 

8:40    出発

 

 

9:00    あさごはん 富士男にて

f:id:mmk0303:20170123124053j:image

これが本当においしくて!!実はブレッドアーエスプレッソていうパン屋さんに行きたかったんだけどお休みで。モーニングやってるこちらのお店を選んでみたら。とりあえずここ1年で出会った食べ物のなかで群を抜いてナンバーワンでおいしかったタマゴサンド。これ、ゆで卵をマヨネーズで和えたタマゴサンドじゃなくて、ホテルで出るようなスクランブルエッグ状なの!!!それがまた最高でしょ!!!またこのために長崎行くと思う。それくらいおいしい。みんなもこのタマゴサンドのために長崎行くべきだとおもう。

 

 

9:30    走る

 

 

9:34    路面電車に乗る

f:id:mmk0303:20170123124059j:image

この路面電車は120円で乗り放題?というか行き先に関わらず運賃が変わらないシステム。そして2回乗ったけど、2回とも車掌さんがイケメンだった。

 

 

9:45    軍艦島ツアー受付

今回私は軍艦島コンシェルジュていうのを選んだよ。3社くらいあるみたいだけど、私は1番楽しそうなこちらに。じゃらんでクーポンがあったので、1000円オフだった。ラッキー!大きな荷物は預かってもらえるのでそれも嬉しかったよー。外国人の方もいたけど、主に修学旅行の学生さんが多かったかな。

 

 

10:30    出発

寒くて寒くて仕方なかったので、ほんとは2階席が良いってわかってたんだけど、1階の中心部を選んだよ。船には10:00から乗れるんだけど、その前から並べるので、並んでおいた方が良い!そうしないと端っこを取れず、綺麗な写真が撮りにくいと思う。1階は窓があるから見にくいかな、と思ったけど、綺麗な写真が撮れました。説明してくれるガイドさんも1階で話してくれるので、結果1階でよかった。右側がオススメってどっかに書いてあったけど、左側の方が私は説明聞きながら写真とれて良かった気がする!

f:id:mmk0303:20170123124110j:image

 

f:id:mmk0303:20170126153522j:image

 

f:id:mmk0303:20170126153534j:image

 

 

13:00    歩いて中華街へ

f:id:mmk0303:20170123124122j:image

 

岩崎の大とろ角煮まんじゅう食べたよ

f:id:mmk0303:20170123124128j:image

もう角煮を食べられる胃を持ち合わせていない。。。

 

 

13:20    梅月堂でシースケーキ

f:id:mmk0303:20170123124134j:image

玄米茶とセットで。シースケーキ美味しかったよ。席にコンセントがあって、神かと。

 

外観

f:id:mmk0303:20170123124143j:image

 

 

14:00    長崎駅まで歩く

駅に隣接しているモールのなかにお土産横丁が。ここでかった、ハトシっていう長崎伝統料理がすっごくおいしかった。よりよりとかカステラをかったよ。そして、スーパーもあったので、スーパーで地元のお菓子をいくつか。1番下に写真のっけとくね。

 

 

15:35    空港行きのバスに乗る

 

 

16:30    空港着

空港で五島うどん食べようかと思ってたんだけど、お土産やさんで事件発生。ずっと探していたねこうざきちゃんのガチャが…!!10回回しました。ええ、大人買いです。ええ、あるだけやりました。前回のねこひつじちゃんが1個しか手に入らなくて、それを伝えたらアマゾンで買って、しかもくれた、神のような先輩に1個あげました。これをやっていたらうどんは食べられませんでした。あと、パソコンの壁紙にもしている辛子レンコンを買ったけど、熊本で買ったやつと全然違う。熊本行きたいいい。

 

 

17:20    空港発

 とちゅうまた神戸空港で降りたので、皇蘭のな牛肉まんを買ったよ。小ぶりで食べやすかった。

 

 

20:15    羽田着

 

 

20:30    バスに乗る

 

 

21:00    家着

着いた瞬間寝ました

 

 

買ったお土産たち

f:id:mmk0303:20170125181508j:image

よりよりもっと買えばよかった。よりより美味しすぎ。長崎帰りたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

次はマスカラ行く前に、使い切りとまつげ美容液について書くぞ。うん。

長崎旅行の日記《1日目》

化粧品紹介の日記もっと早く終わると思ってたけど、ぜんぜんおわらない!!ので、先に長崎旅行について書く。ちなみに長崎は大学2年の時以来の2度目。その時は佐世保と長崎を一泊ずつしたよ。2.3年くらい前から長崎行きたかったんだけど、なかなかうんといってくれる人がおらず、わたしの趣味に付き合わせるのも悪いし今回もひとり旅。国内ひとり旅緊張した!ということで書いて行こ〜細かく書くぞおおおお!

 

 

 

 

 

4:30    起床

 

 

5:50    家出発 

 

 

6:00    バスに乗る

 

 

6:36    羽田着 ローソンで朝ごはんを買う

 

 

7:20     初スカイマークで神戸乗り継ぎ長崎へ

キットカット配ってくれた 席は事前に選べるんだけど、行きも帰りも隣がいなかったの!すごいラッキーだった〜もちろん直行があればよかったんだけどコストを重視して選んだので多少時間がかかるのは否めない!同じ飛行機に乗るけど、神戸で一度降りる。

 

 

10:35    長崎着

f:id:mmk0303:20170120162123j:image

 

 

11:00    レンタカー借りる

今回はダイハツデミオだった。初デミオ

 

 

11:40    道の駅へ

f:id:mmk0303:20170120162201j:image

もともと高速は乗るつもりなかったので、スーパー行こうかなーと思ってたところに道の駅が。ちょうどいいか!と思ってなんとなく入ったここの道の駅が本当に最高だった。特におにぎりの鶏ピー飯は、最後の1個だったから、なんとなく買ったんだよね。ただの鳥五目なのかなとおもってたら!!!中にピーナッツが!!!!食べてびっくり。めちゃめちゃおいしくて。ここの道の駅発祥の食べ物みたい。駐車場で食べて、思わずもう一度お店にいって、おにぎりもうないんですか?って聞いちゃった。おにぎりはもうなかったけど、炊き込みの素が売ってたので、おうちにおみやげを買いました。写真にはないけど、みそ味のラスクも運転のお供に。それもすっごいおいしかった!!なんで写真撮らなかったのか。次長崎行くとしたらこの道の駅絶対また行きたい。道の駅って本当好きだ〜道の駅制覇したいくらい好き〜!!

  

 

13:30    外海到着

f:id:mmk0303:20170120162250j:image

2時間弱のドライブ。長崎の道はなかなか運転しやすかったです。平日だったこともあり、そんなに混んでなかったよ。運転するの好きだからすでにしあわせ!

 

 

そして、今回の旅の目的、遠藤周作文学館へ。沈黙を初めて読んだのが2年まえくらいで、遠藤周作歴はそこまで長くないんだけど、この2年で、20作品程読んだので、なかなか遠藤周作ファンのはず。遠藤周作について調べていた時にこの文学館を知って、行きたい、とおもった。それには、同行者の説得も必要なわけで…なかなか難しいよね。昔ものすんごく興味のない建築家の展覧会みたいなの連れて行かれて、しかもお金払わされて、心底微妙な気分になったので、やはりこういう展示や博物館、美術館は頼んで行ってもらうものではないと思う。1人で行きたい。

f:id:mmk0303:20170120163109j:image

 

 

ちょうど映画公開ということで、マーティンスコセッシのインタビューやら、期間限定の展示もあったよ。

 

 

f:id:mmk0303:20170120163137j:image

もちろんお買い物もしたよ

 

 

f:id:mmk0303:20170120163156j:image

海が綺麗で、ちょいちょい一時停止してしまう

 

 

16:00    出津教会

f:id:mmk0303:20170120163211j:image

解夏の舞台にもなりました。ジャニーズが出てたCMにも使われたらしく、写真撮りにくるファンがたくさんいるらしい!

 

 

f:id:mmk0303:20170120163221j:image

また綺麗な空

 

 

16:30    黒崎教会

f:id:mmk0303:20170120163229j:image

母と暮らせばの舞台にもなりました

 

 

17:00    祈りの岩

f:id:mmk0303:20170120163311j:image

誰も観光客がいなくて、厳かといえば聞こえはいいけど、とってもとっても怖かった。ホラー的な意味ではなく。死角がそこらじゅうにあって、3秒に1度くらいのペースで振り返ったり、落ち葉の音鳴らしたり消したり繰り返してた…

 

 

17:30    夕陽見て

f:id:mmk0303:20170120163427j:image

出発前にまた道の駅があってプリンとレモンケーキとオレンジジュースを購入。写真なし。プリンは卵多めの好みのタイプでとてもおいしかった。

 

 

19:00    レンタカー返却

外海から長崎市内へは車で約1時間。空港で借りたけど、市内の支店で乗り捨て予約したよ。タイムズレンタカー初めて使ったけど、安かった。

 

 

19:30    ホテルチェックイン

f:id:mmk0303:20170120184005j:image

これは翌朝に撮った外観。ゲストハウス カサブランカという宿に一泊。4000円くらいの普通のホテルもあったんだけど、連日の化粧品爆買いにより節約心が働いてここに。女性専用の部屋だし、鍵もついてるし、個人ロッカーもあるし、安心の宿。初めてのゲストハウスだったので、トイレ行く時も貴重品持ち歩くのかな…とか思ってたけど違った。 でもテレビ見ながら寝たり(共用部にもテレビはなかった)、夜中起きて水飲んだりできないし(寝室は飲食禁止)、何より寝言に不安があったので、ちょっと高くてもこれからはホテルにしようと思った。でも一度経験して見たかったので満足!

 

 

19:45    夜ご飯は宝雲亭へ

f:id:mmk0303:20170120184456j:image

f:id:mmk0303:20170120184506j:image

餃子おいしかった

 

 

21:00    就寝

やることもないしテレビもないし速攻寝た。